この度、相双支部「生活行為向上マネジメント事例検討会」を開催することとなりました。
今回の事例検討会には基礎研修を修了していなくても参加が可能です。今回は聴講者の募集を行いますので、積極的な参加をお待ちしています。

1.日程:平成29年11月18日 (土) 13:00~15:30(受付 12:30~)

2.場所:南相馬市立総合病院 第1会議室

3.内容:MTDLP事例検討会
講 師: 椎野 良隆氏(竹田綜合病院)
発表者:演題
矢吹 雄基:黄色靭帯骨化症の患者様の歩行の先にあるもの
齋藤 祥平:パーキンソン病患者に対して、
炊事・掃除の継続した自立に向けMTDLPを用いた外来作業療法
石田 佳那:腰椎すべり症の患者に対して、自宅での役割遂行に向けて
天野 綾香:機能と生活をつなげるために右片麻痺を呈した症例に対しMTDLPを用いた症例

4.申し込み:参加者の「氏名」「協会番号」を下記メールにてお申し込み下さい。

5.締め切り:平成29年10月31日(火)まで

H29 MTDLP事例検討会 相双支部 案内