標記フォーラムの案内が届いております。ちらし等合わせご覧ください。

■日程
①2018/2/10(土) 宮城県仙台市民会館第5会議室 アクセスはこちら  13時開場 14時~18時 定員50名
②2018/2/11(日) 青森県県民福祉プラザ多目的室4B アクセスはこちら 12時開場 13時~17時 定員50名
③2018/2/12(祝) 岩手県ふれあいランド岩手 第1,第2会議室 アクセスはこちら 12時開場 13時~17時 定員50名
■テーマ
①道路交通法から考える脳卒中後遺症の免許更新と安全運転
②てんかん発作による暴走事故裁判から考える医療の役割
③ドライビングレッスン事業から見える高次脳機能障害者の運転可能性
④安全運転サポート車(サポカー)のご紹介
■参加対象者
医療従事者(Dr,PT,OT,ST等)、自動車教習所指導員、行政機関職員 *県外の方もご参加いただけます。
■参加費
3,000円 (ドライビングセラピスト認定をお持ちの方は2,000円)*認定証の上部右側に認定番号の記載があります。
■申込
ホームページ http://www.hcd-japan.com からお申し込みください。*12月1日から定員に達するまで募集を行います。
■お支払方法
事前の銀行振込です。*申込月の月末までにお振り込みください。例)12月1日申込の場合は12月末日までにお振込下さい。
■当日までの流れ
①申込フォーム送信後、自動返信メールが着信します。振込先などの記載を確認して下さい。
②振込確認できましたら確認メールを送信いたします。(この時点で参加が確定いたします)
③開催日1週間前を目途に、資料PDFをWEBで公開いたします。当日紙資料の配布はございません。DLしてご持参ください。
④当日はどうぞお気をつけてお越しくださいませ。
■その他
①会場内の録音録画は禁止となっております。
②PC、タブレットの持ち込みはOKです。
③各会場の駐車場には限りがございますので、会場ごとにご確認ください。
■問い合わせ
本件に関するお問い合わせはホームページよりお待ちしております。

170210 運転リハフォーラムin東北s