標記、フォーラムの開催案内が届いております。以下案内文書です。詳しくは別紙ご参照ください。

「精神科医療のこれから~法改正を読み解いて,これからの支援のあり方を考える~」
第17回栃木リハビリテーションフォーラムは,改正精神保健福祉法を通して精神科医療の移り変わりやビジョンなどの概要を理解しながら,多職種連携,地域と医療の連携によって精神障害者の地域移行を推進していくために精神保健福祉に携わる人々が共通の認識や知見を持てることを目的に開催いたします.院内の体制整備,多職種連携,地域生活のフォローなど,臨床における実践についても多角的な視点から,報告や討議を行います.特に,講演では宮城県立精神医療センター香山明美氏(作業療法士)に講師を依頼し,統合失調症などの代表的な精神疾患だけでなく,高齢患者や認知症患者への退院支援や地域生活支援の取り組みなど医療と福祉の連携の在り方や対応の仕方などについても実践例を交えながら講演していただきます.
【日 程】平成27年2月8日(日)
【時 間】13:00~16:30 (予定)
【会 場】とちぎ健康の森 大講堂(栃木県駒生町)
【参加費】無料
【申 込】1月31日(土)メールにて

150208 第17回 栃木リハビリテーションフォーラム