公益法人発達協会様より複数回行われる各種セミナー開催の案内がありました。詳しくは、下記の公式ホームページをご確認ください。

『基礎から学ぶ発達障害・知的障害』8月2日(日・)3日(月)
発達障害・知的障害のある子どもは、さまざまな生きにくさを抱えながら生活しています。障害の特性をふまえた上で、認知、コミュニケーションや生活技能、体の動き、生活リズムの育ちをサポートする必要があります。また子どもを支援、指導することと、家族支援は切り離せません。このセミナーでは、家族支援を含めた発達障害・知的障害のある子の育ちを支えていくための実践的な知識を、子どもと関わり始めた方や、基礎知識を整理したい方を対象にわかりやすく解説します。
http://www.hattatsu.or.jp/jissen_seminar_naiyou.html#jissen-4_a

『知的障害・リハ職(ST・OT等)のための発達障害セミナー』8月6日(木)・7日(金)
発達障害のある子への支援に携わるリハ職は複数あります。それぞれの専門性はありますが、発達支援は子どもの発達の全体像を捉えることが必要です。他領域についても学びつつ、自分自身の専門性を深めることで、子どもや保護者のニーズにより応えることができます。このセミナーでは、STやOTといったリハ職の方々の発達障害臨床に役立つ、実践的な講義を2日間に渡って行います。技能向上、そして日々の臨床の振り返り等にお役立てください。
http://www.hattatsu.or.jp/jissen_seminar_naiyou.html#jissen-6_a