現在、日本作業療法士協会では生活行為向上マネジメント(MTDLP)を推進しており、
当士会でも基礎研修会を年2回、支部毎に事例検討会を開催しています。

事例検討会の発表については各種シートの準備が必要となっていますが、
作成に難渋するため発表までに至らないといったご意見も伺いました。
そのため、今回それらの問題の改善を目的に「MTDLP導入初期研修会」を企画いたしました。
各種シートの理解を深め明日からの作業療法がより効果的な実践となる機会になれば幸いです。
興味のある方は、ぜひご参加ください。

1.日時  平成30年10月20日(土) 14時00分~15時30分 (※受付13時30分~)

2.場所  かしま病院 コミュニティホール

3.講師  宗像 暁美 氏(太田西ノ内病院、MTDLP指導者)
加藤 友設 氏(小名浜ときわ苑、MTDLP委員会委員)
牧野 史織  (かしま病院、MTDLP委員会委員)

4.参加の方法    添付資料をご覧ください。

5.参加費  無料

6.申し込み方法  用紙に必要事項を記入のうえ、FAXにてご連絡ください

申し込み期限 平成30年10月5日(金)

MTDLP研修会