臨床精神科作業療法研究会様より上記研修会の案内が届いております。

平成30年度臨床精神科作業療法研究会の研修会開催をご案内いたします。
今回は福島県相馬市にて、公開症例検討会とシンポジウムを行います。
当日は東日本大震災後、相馬市に移られて精神科クリニックで診療されている蟻塚亮二先生をお迎えしてご講演いただき、
「トラウマと作業療法」というテーマでシンポジウムを開催予定です。

  • 日時 平成30 年12月1日(土) 13:30 ~ 2(日)12:00
  • 会場 福島県相馬市総合福祉センター はまなす館
        〒976-0013 福島県相馬市小泉字高池357 電話:0244-36-1905
  • テーマ  「トラウマと作業療法」
  • プログラム 
     シンポジウム (対象者:学生・関連職種の方ならどなたでも参加可能です。)
    (平成30年12月1日) 
       13:00~13:30  受付
       13:30~16:30 シンポジウム
                                         司会:五十嵐 善雄(ヒッポメンタルクリニック 精神科医)
                    稲毛 義憲(東北福祉大学 せんだんホスピタル 作業療法士)
                 講演 「3.11東日本大震災と心の災害: 福島にみるストレス症候群」
                      蟻塚 亮二 先生(メンタルクリニック なごみ 院長 精神科医)
                    実践報告 「トラウマと作業療法 ~事例の体験を通して~」
                      香山 明美(東北文化学園大学 作業療法士)
                    「トラウマと作業活動 ~専門職支援者へのアンケートより~」
                      服部 正仁(訪問看護ステーション なごみ 作業療法士)
       18:00~ 懇親会(相馬駅近隣にて)

    公開症例検討会 (対象者:関連職種の方ならどなたでも参加可能、学生は除かせていただきます。)
   (平成30年12月2日)
      8:45~9:00   受付
      9:00~12:00 事例検討会
                スーパーバイザー:香山 明美(東北文化学園大学 作業療法士)
                           青山 宏 (西九州大学 作業療法士)
                症例提供者   :小池 駿輔(一陽会病院 作業療法士) 

  • 参加申し込みについて
    <参加費> 
                            当研究会会員            非会員                    学生

公開症例検討会          2,000円                     3,000円                      -  

シンポジウム             2,000円                     3,000円              500円

 懇親会                 4,000円        4,000円         2,000円

  <申し込み方法>
   平成30年11月16日(金)まで、申し込み用紙に必要事項を記載のうえ、
   FAXまたはEメールにて下記までお送りください。非会員の方も同欄に連記にてお申し込み下さい。

  <申し込み先>
   訪問看護ステーション なごみ 服部正仁
     TEL:0244-26-9792 FAX:0244-26-9739
     E-mail : hattori@soso-cocoro.jp

臨床精神科作業療法研究会 平成30年度研修会案内